2012年07月29日

原因自分論。借金も赤字も同じ。

佐藤満さんの話で、原因自分論という考え方がありました。

赤字になる、うまくいかなくなるのは、実は環境や人のせいではなく、自分に原因があるという考えです。

自分があのとき違う判断をしていれば防げるということです。

夕張だってGMだって東京電力だってJALだって全部そう。
環境のせいではなく、自分達の判断が間違っていたということです。
原因自分論を知っていれば、防げたのです。

弱いプロ野球チームも、監督が選手の批判ばかりしています。
そうではなく、自分の判断を反省すべきです。
こういう監督のチームは強くならないでしょう。
逆に自分の判断について反省する監督のいるチームは強くなります。

うーん、なるほど。



ホームページへ
posted by なわたろう at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 借金関連のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。