2010年08月24日

東京スター銀行「不動産投資ローン」

<特徴>
普通預金残高と同額分にはローン金利が一切かかりません。
万一のお金を手元に残したまま、不動産投資ができます。

これは使わない手はないかもしれません。

キャッシュで購入できるくらい貯蓄がある人はメリットが
大きいと思います。

いざというときの現金を残しておけるわけですから。

前の記事でも書きましたが、不動産投資はキャッシュフロー
が大事です。

キャッシュが枯渇したら、経営が厳しくなります。

また、貯金残高に応じて金利が変わるので貯金しながら
金利を減らすことも可能です。

相互リンク先のプチリタイアさんは利用しているようですので、
参考にしてみてはいかがでしょうか?

金利の低いローンをいかに組むかはアパート経営ではとても
大事ですね。
posted by なわたろう at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 住宅・アパートローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。